ルノータス(RENAUTUS)カスタムオーダー腕時計の口コミ評判は?値段から注文方法までまとめてみた!

ルノータスペアウォッチ カスタム腕時計
  • 自分だけのこだわりの腕時計が欲しい
  • ほかの人とかぶりたくない
  • 記念に残るプレゼントを贈りたい…。

そんな人達から今熱い注目を集めているのが、腕時計をオーダーメイドできる「ルノータス(RENAUTUS)」。

今回は、そんなカスタムオーダー腕時計・ルノータス(RENAUTUS)の評判から値段、注文方法までを詳しく解説していきます。

ルノータス(RENAUTUS)の特徴

ルノータスの時計とタブレット

ルノータス(RENAUTUS)は、「誰にでも簡単に自分だけのオーダー腕時計を」をコンセプトにした、カスタムオーダーウォッチの専門店。

1万円台からのカスタムオーダー腕時計が叶うとあって、誕生日プレゼントや記念品に選ばれ人気急上昇中!

低価格とは思えない上品で高級感あふれる仕上がりに、多くの腕時計マニアも魅了しています。

まずは、そんなルノータス(RENAUTUS)の特徴・魅力を詳しく見ていくことにしましょう。

デザインの組み合わせは20万通り以上!

ルノータス(RENAUTUS)は、基本となる3種類のボディータイプに加えて、ケースやムーブメント、文字盤、分針・秒針、ベルトをカスタマイズすることができ、その組み合わせは何と20万通り以上!

ホームページの画面上で好きなパーツを選び、仕上がりイメージを確認しながら仕上げていくので、自分が納得いくまでゆっくり、自分だけの1本を作り上げることができます。

また、オプションで裏蓋にメッセージが刻印できるほか(無料)、ガラスの湾曲加工の選択(有料)、リューズへの誕生石の埋め込み(有料)もできるため、誕生日のプレゼントや大切な人への贈り物にも最適です。

デザインをやり直せる

間違ったデザインで注文してしまった場合やザインが気に入らなかった場合、ルノータス(RENAUTUS)は購入後2週間以内であれば、無料で1部品を交換してもうことが可能。

そのため、デザインに迷っている人でも安心して注文することができます。(2部品以上の交換は、追加部品代のみで交換)

デザインに飽きたら変更も可能

有償で部品交換も受付。

そのため、長年使って部品が痛んだ場合やデザインに飽きた場合はベルトや文字盤などを変更することができるため、パーツを変えることで長く愛用することができます。

カスタムオーダーなのに仕上がりが早い!

一般的に腕時計をオーダーメイドするとある程度の日数がかかるもの。

しかしながらルノータス(RENAUTUS)は、国内の自社工場で腕時計を組み立てているために、注文から出荷までわずか3~4日(誕生石を埋め込む場合は4~5日)とスピーディー。

およそ1週間で手元に届きます。

安心の品質保証

取扱説明書に沿った使用方法で万が一不具合が発生した場合、お買い上げ日から1年間は無料保証してもらえます。

保証書が発行されるため、プレゼント等の贈り物として腕時計を受け取った人でも安心して保証を受けることができます。

また、2年目以降は、低価格な修理費で修理してもらえます。

ルノータス(RENAUTUS)の口コミ評判

確かな品質のオーダー腕時計が夢の1万円で手にすることができるというルノータス(RENAUTUS)。

気になるのは、実際に購入した人達のリアルな感想ですよね。

そこで、次はルノータス購入者の口コミ評判を見ていきたいと思います。

ルノータスの口コミまとめ

ルノータスは、比較的手軽な値段で自分好みにカスタムメイドできるとあって、口コミのほとんどが高評価の様子。

実店舗がなくネットからの注文になるので、「仕上がりが分からない」といったデメリットもありますが、実際にルノータスで購入した人の多くが「イメージ通りだった」「想像以上!」とコメントしているので、オーダー時のプレビューと実物が違ってがっかり…という結果にはなりにくいようです。

また、デザインも豊富で年齢層も広め。

そのため、自分用や恋人へのプレゼントはもちろん、家族への誕生日プレゼントや社内の人へのお祝いの品にも活用できそうです。

ルノータス(RENAUTUS)の値段はいくらぐらい?安い?高い?

price

ルノータス(RENAUTUS)の値段は、メンズは18,300円~、レディースは17,600円~。

基本ラインナップは、メンズ・レディース共に

  • 「ベーシック・クオーツモデル」
  • 「機械式オートマチックエントリーモデル」
  • 「強化防水」

の3種類。

さらにケーシング・文字盤・ムーブメント・針・ベルトをカスタムすることができ、20万以上の組み合わせが可能です。

ケーシングと文字盤、ベルトは種類によって別途料金がかかりますが、おおよその金額は下の表の通りです。ルノータス腕時計価格表

メンズは最高49,000円、レディースは最高27,300円とあり、ブランド時計と比較するとかなり手ごろな価格でオーダーメイドすることができることが分かります。

一番お手頃な「ベーシック・クオーツモデル」でも、メンズ・レディース共に以下が標準仕様になっているため、コスパも良いと言えます。

基本仕様

  • ステンレス316L
  • サファイアクリスタルガラス
  • 5気圧防水 (生活防水)
  • 国産クォーツムーブメント
  • 裏蓋刻印メッセージ
  • 誕生石埋め込みリューズ ※オプション
  • 基本保証: 1年間品質保証
  • 無償デザイン替えサービス (購入後2週間以内)
  • 有償デザイン替えサービス

ルノータス(RENAUTUS)の注文方法とカスタマイズ手順

では次に、実際の注文方法を詳しく解説していきましょう。

① まず、ルノータス(RENAUTUS)の公式サイトを開き「オーダー時計のシミュレーションはこちら」をクリック。スマートフォンの場合は、「カスタマイズを始める」「オーダー時計のシミュレーションはこちら」が表示されるので、どちらかをクリックします。

②すると、下のような画面が表示されるので、画面に沿って1~5の順でカスタマイズし、注文します。

腕時計カスタマイズ画面

  1. 性別を選択する
  2. ボディータイプを選ぶ
  3. ケーシング・文字盤・ムーブメント・針・ベルトを選ぶ
  4. ガラスの湾曲・バックケースの刻印・誕生石の埋め込みのオプションを
    希望する場合は希望するものを選択する
  5. 購入(氏名、電話番号、メールアドレス、住所、支払い方法を明記し、注文する)

以上で簡単に自分だけのカスタム腕時計が出来上がるわけですね♪

ルノータス(RENAUTUS)とノット(knot)の違い比較

ルノータス(RENAUTUS)のほかに、オーダー腕時計として認知度が高いノット(knot)が存在します。そこで、ルノータス(RENAUTUS)とノット(knot)の違いを比較してみてみましょう。

ルノータス knot
カスタム 20万通り以上 1万通り以上
最低価格 17,600円~ 18,360円~
文字盤の種類 28種類 12種類
ケース&ベゼルの色 13色 3色
ベルトの種類 49種類 222種類
針の種類 7種類 カスタム不可
ガラスの加工 2種類 カスタム不可
刻印サービス 無料 2,000円
出荷目安 3~4日 2~3日
送料 全国一律600円 全国一律500円
実店舗 なし 全国7店舗

ルノータス(RENAUTUS)もノット(knot)も、価格にさほど差はありません。ノット(knot)は、各パーツのバリエーションは少ないものの、全国に7店舗店を構えているため、実際に手に取って色味や質感を確認しながらカスタマイズできるのが魅力。

一方、ルノータス(RENAUTUS)は、カスタマイズ性が圧倒的に高く、分針秒針やガラスの湾曲加工といった細部にまでこだわれるほか、刻印も無料で行ってくれる点も◎。

また、ノット(knot)は外部の向上で時計を組み上げているのに対して、ルノータス(RENAUTUS)は組み立てをすべて自社工場で行っています。そのため、購入後2週間以内であればデザインのやり直しが可能。これも、ルノータス(RENAUTUS)ならではの強みといってよさそうです。

まとめ

今回は、ルノータス(RENAUTUS)の評判や値段、注文方法、ノット(knot)との比較などを詳しくみてきました。

ルノータス(RENAUTUS)は文字盤やベルトだけでなく、針の色や文字盤、ガラスの形など細部までカスタムすることができる上に、値段は17,600円~とかなり良心的。

さらには、低価格なのに自社工場で1本1本丁寧に組み上げられているため、仕上がりはお値段以上!

人と違う腕時計を探している人や、お祝いや記念の品を探している人は、公式サイトでどのようなデザインの腕時計が作れるのがチェックしてみてはいかがでしょうか?

【最新】カスタム腕時計ブランドおすすめランキング!プレゼントに人気のオーダーメイド腕時計は意外と安い!
カスタム腕時計が今人気急上昇中です。自分好みにカスタマイズできる上、彼氏・彼女・父親・母親など大切な人へのプレゼントとしても喜ばれています!ここではそんなカスタム腕時計の魅力や選び方の極意、おすすめの腕時計ブランドをランキング形式で紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました